解決事例

窃盗事件で逮捕から6日で釈放・不起訴

被疑者は職場で同僚の財布を盗み、財布の中にあった現金を費消したとして窃盗で逮捕されました。

そこで、同事件の弁護人として当職が依頼を受けることになりましたが、被害者の方と無事に示談をして被害届を取り下げてもらい、逮捕から6日で釈放・不起訴ということで無事に事件を解決しました。