交通犯罪

交通事故

交通事故

死亡・重傷を伴う事案や飲酒運転・ひき逃げ等の悪質な事案については、近年、重罰化の傾向が進んでいます。早い段階から公判対策を見据えた弁護活動をすべきでしょう。

飲酒運転

飲酒運転

酒気帯び運転とは、呼気1リットルにつき0.15mg以上または血液1ミリリットルにつき0.3mg以上のアルコールを身体に含んだ状態で運転することをいいます。